Classi開発者ブログ

教育プラットフォーム「Classi」を開発・運営するClassi株式会社の開発者ブログです。

振り返り

Classi developers Advent Calendar 2022の振り返り

ついに今年もラストの更新となりました。開発者ブログ編集委員のid:tetsuro-itoです。 時は師走、ソフトウェアテック界隈ではおなじみとなったアドベントカレンダーの季節でした。 当社もClassi developers Advent Calendar 2022と銘打ち、24本の記事が集ま…

新卒エンジニアが配属されてから学んだチーム開発との向き合い方

こんにちは。今回Classi developers Advent Calendar 2022の16日目を担当します、すずまさです。 今年新卒入社して7月中旬まで研修を受けており、その後配属されて約5ヶ月チーム開発を続けてきました。 学生時代にも友達と作品を作ったり、エンジニアとして…

研修担当として、リモートネイティブから学んだワークスタイル

この記事は Classi developers Advent Calendar 2022 の 12 日目の記事です。 こんにちは。Classiの学習Ⅱコーチング領域にてエンジニアをしています、中島です。 私は、2021年10月、2022年4月入社の新卒メンバーの研修担当の一人でした。 Classiでは2019年か…

データAI部で3年間続けた輪読会の話

こんにちは!開発本部で本部長をしている id:tetsuro-ito です。実はデータAI部というデータ系組織の部長も兼任しています。今日はデータAI部で3年ほど続けた輪読会の話を紹介します。 3年間の中でさまざまな環境の変化や人の入れ替えがありながら、6冊の本…

SRE留学体験記

​​こんにちは、開発本部のliaob88です。 私は今年の2022年4月から9月までの半年間、SRE留学制度を使ってSRE留学を行っていました。今回はそのSRE留学制度に関する記事を書きたいと思います。 記事の構成としては、まず始めに@lacolacoさんよりSRE留学制度に…

コロナ禍で失われた交流と挑戦の機会を回復するためハードル低めの社内LT会を半年運営してみた話

みなさんはじめまして。Classi で開発支援部に所属するイノウエと申します。 当社は教育事業を手掛けているため、教育に関心のあるメンバーが集まっており、ジュニアメンバーに対する社内教育にも力を入れています。巷を騒がす感染症の流行により、当社でも…

完走したClassi developers Advent Calendar 2021を振り返って今年を締めよう!

挨拶 振り返り 12/1 id:tetsuro-ito: 開発本部長になってやったこと - tetsuroitoのブログ 12/2 沼沢一樹: GitHub に AWS 認証情報を持たせずに、Actions で S3 Backend な Terraform の plan を実行する - Qiita 12/3 id:tkdn: JSConf JP に参加してきまし…

2021年Classiに起こった変化の振り返り

VPoTの id:nkgt_chkonk です。この記事は Classi developers Advent Calendar 2021 25日目の記事です。昨日は平田(@JesseTetsuya)さんによるFlask App Builderでコンテンツマネジメントシステムとメタデータマネジメントシステムをさくっと作ってみたら役立…

リモートワークのための質問力向上研修を実施しました

この記事は Classi developers Advent Calendar 2021 の 7日目の記事です。 こんにちは。顧客サポート基盤チーム兼、技術戦略室にてエンジニアをしています、中島です。 みなさんは、日々仕事をする上で必須である「誰かに質問をする」という行為について、…

マネージャーからエンジニアに役割を変えた話

はじめに すっかり寒くなりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。Classiの佐々木(@sasata299)です。 タイトルにもありますが、9月まで担っていた開発本部長*1を離れて、10月からエンジニアに役割を変えました。この記事では、どんなことを思って、ど…

停滞した開発者ブログを復活させるまで

こんにちは、サーバサイドエンジニアのid:aerealです。 この記事ではClassi開発者ブログ (以後、開発者ブログ) の編集長としてClassi開発者ブログが再始動するまで・再始動してからおよそ半年の振り返りを通して企業の技術ブログ運営の裏側についてお伝えし…

Classi新卒1年目が技術的負債の返済プロジェクトにチームとして関わって感じたこと

自己紹介 こんにちは、Classi株式会社2020新卒エンジニアのid:kiryuanzuです。 以前寄稿した記事ではClassiの部活動の一つであるCTF Cafeについてお話しましたが、今回は2020新卒として印象に残ったことをテーマとして、自分が現在配属している「学習記録チ…

未経験から約半年でProfessional Cloud Architectを合格した振り返りをする

こんにちは、データAI部 Pythonエンジニアの工藤 ( id:irisuinwl ) です。 この度、Google Cloud の認定資格 Professional Cloud Architect に合格しました。 自分は去年の9月から Classi に join し、それまでオンプレミス中心で開発していたソフトウェアエ…

リモート環境下でのチーム作り

フロントエンドエンジニアの笠原です。こんにちは。 新型コロナウイルスの影響で「全員在宅勤務」のアナウンスが出てから早くも 9 ヶ月近くが経ちました。 その間にプロダクトチームの体制が再構築され、チームメンバーの変更もありました。 この数ヶ月の間…

セキュリティインシデントと大規模障害を経てClassiは開発組織をどう変化させたのか

こんにちは、元テックリード、この10月からVPoT(Vice President of Technology)に就任した、Classiの丸山(id:nkgt_chkonk)です。 前回の記事では、前CTO(現VPoE=Vice President of Engineer)の佐々木が「Classiで発生した2つの問題を繰り返さないため…

Classiで発生した2つの問題を繰り返さないために我々が取り組んでいること

はじめに こんにちは、Classiの佐々木(@sasata299)です。前回の投稿からだいぶ間が空いてしまい、季節はすっかり秋になってしまいました。 この期間、Classiでは外部の攻撃者による不正アクセス(4月)があり、また、サービスの高負荷によるアクセス障害(…

© 2020 Classi Corp.